Skip to content

沖縄赴任で偶然見つけた 沖縄の方が夫婦で営むリンパマッサージ店

観光どころじゃなかったむくみ具合

去年の秋に仕事の都合で1か月ほど沖縄へ行ってきました。沖縄に旅行などで行くことは何回かあったのですが、こんなに長期で滞在するのは初めてのことでした。最初の頃は、仕事も忙しく、沖縄らしいことは何もできず、楽しみは郷土料理位でしたが2週間が経過したころ、仕事も片付いて観光を楽しむ時間もありました。

海洋博記念公園の大きな水族館やイルカショー、アセロラの町本部町で美味しいアセロラのスムージーも頂きました。沖縄そばやボリュームたっぷりの牛汁定食も、美味しかったです。しかし観光初日から飛ばしすぎたのか、すでに足はパンパンにむくんでしまっています。肩こりもひどいし、腰も痛い、これはやばいぞと思い、宿泊先のホテル付近の小さなリンパマッサージ店に駆け込みました。

飛び込みでリンパマッサージ

夕方6時頃だったのですが、幸い施術が終わったお客さんと入れ違いで予約がなかったにもかかわらず、10分足らずで案内してもらうことが出来ました。店内の雰囲気はアジアン雑貨で統一されており、照明もオレンジライトと落ち着ける空間。外観は小さな感じでしたが中へ入ってみると意外に広く開放的な感じもしました。

どうやら夫婦二人で経営しているリンパマッサージ店らしく、気さくな感じのご主人と、マイペースな感じの奥様。初対面ですがとても温かいオーラで話しやすい夫婦でした。リンパマッサージ中にも仕事の話や沖縄観光のお話などいろいろ会話を楽しみました。なぜか私とご主人と奥さんまで会話に入ってきて3人でおしゃべりするという初めての体験のリンパマッサージ。夫婦の呼び方も、父ちゃん、母ちゃんと、気さくで気取らない感じがまた面白いのです。身体全身もかなり軽くなりましたが、施術中の会話が何よりの癒しでした。

 リンパマッサージの虜に

それから私はこのご夫婦が営むリンパマッサージサロンのトリコになってしまい、何回もお邪魔させていただきました。明日、東京の本社へ帰る前日は、なんだかものすごく切ない気持ちにさえなりました。ご夫婦も寂しいねぇー、といってくれ本当に沖縄に親族が出来た気持ちになりました。沖縄で体験したリンパマッサージ、私は一生忘れません。どうか、いつまでもお元気で。

Follow me!

Published in沖縄でマッサージ